一筆館ギフト相談サービス

お客様の声

大口注文いただいた方の声

一筆館の名入れ

ippi

キーワードから探す

検索
詳細検索
一筆館amazon店
一覧から探す
新入荷から探す
限定品から探す
セール商品から探す
即日発送可能商品から探す
掘り出し物/希少品から探す
特集から探す
スタッフおすすめから探す
ギフトから探す
ブランドから探す
カテゴリから探す
読み物
一筆館コラム
ブランドから探す
モンブラン
ペリカン
パーカー
クロス
ウォーターマン
ラミー
カランダッシュ
ファーバーカステル
モンテベルデ
デルタ
シャチハタ(ネームペン)
パイロット
プラチナ萬年筆
セーラー
大西製作所
トンボ鉛筆
三菱鉛筆
呉竹
一覧
カテゴリから探す
万年筆
ボールペン
ローラーボール
多機能ペン・多色ペン
シャープペンシル・鉛筆
パーカー5th
ガラスペン・羽ペン
筆ペン
消耗品
色鉛筆・パステル・クレヨン
ノート
メモ・付箋
レター用品
革小物
机上商品・雑貨
オリジナル商品
一覧
ギフトから探す
相手から選ぶ
ギフトシーンから選ぶ
ギフトセットから選ぶ
価格から探す
一覧
記念品・ノベルティから探す
卒業記念品
退職・定年記念品
創立・周年記念品
景品・販促品
入社記念品
永年勤続記念品
結婚式の引き出物
詳細
価格から探す
〜5,000円
5,001円〜10,000円
10,001円〜20,000円
20,001円〜30,000円
30,001円〜40,000円
40,001円〜50,000円
50,001円〜
一覧
最近チェックした商品
お店ばたけ出店店舗
ホーム > 特集 >  万年筆と相性の良いノート・メモ特集

万年筆と相性の良いノート・メモ 〜スタッフが実際に書いて試してみました〜

紙の上を万年筆のペン先が滑らかに走る。
書くという日常的な行為の中に生まれる幸福。
万年筆と紙は切っても切れない関係だから、良い万年筆を持ったら「良い紙」に書きたい。
  • ライフ ノーブルノート
  • アピカ プレミアムノート
  • ロディア ブロックロディア
  • ippi ボックスメモ
  • 神戸派計画 グラフィーロ
  • マルマン ニーモシネ

せっかく万年筆を持ったら、相性の良いノートやメモに出会いませんか?

万年筆が人々を魅了する理由…それは何と言っても「書き心地の良さ」です。

しかしながらペン先の太さや紙との相性などによって書き心地は、左右されることがあります。
また、書き心地は良くても「裏移りや裏抜け」が気になるということが発生する場合もあります。

そこで今回、一筆館スタッフが「インクの乾き・裏抜け・なめらかさ・インクの発色」の4つのポイントに注目して、万年筆と相性が良いと言われている定番ノートを実際に書き比べしてみました。あなたに合う1冊を見つけるための参考になれば嬉しいです!

※万年筆に対応した「純正インク」を使用した場合の書き心地を比較したものになります。
お客様がご使用されている万年筆の「ペン先の太さ」や「インクとの組合せ」によって、書き心地が異なる可能性がございます。予めご了承ください。

使用した万年筆はこちら!
【ペリカン】スーベレーンM400 ホワイトトータス F(細字)
60年以上愛されるペリカンの代表モデル。
樹脂と透明セルロースを重ね他にはないストライプ柄のボディは手に馴染む太さ。
ペン先は、14金で柔らかい。
ペリカンのインクは低粘度で、インクフローがよく、ぬらぬらと書ける万年筆らしい書き味といわれています。
【ウォーターマン】エキスパートエッセンシャル ブラックGT F(細字)
ウォータマンを代表する、ビジネスシーンに活用したい万年筆。
ペン先は、ステンレスで硬めではあるが、弾力があり、しなやかな書き心地。
ウォータ―マンのインクは適度に低粘度。インクフローも良く、すらすら書ける。
初心者でも使いやすい万年筆といわれています。
今回比較した定番ノート・メモはこちら
落ち着いた気持ちにさせてくれる。職人技がひかるノート。

LIFE
NOBLE NOTE / ノーブルノート

国産メーカー「LIFE」社のノーブルノート。ライフの創業から続く『ものづくり』の理念が凝縮されたノートです。なめらかな書き心地の本文用紙は、製造段階から品質を指示して抄造したオリジナルペーパー。
インクによるにじみや裏ぬけが少なく、特に万年筆による筆記におすすめです。


書き心地比較
ペリカン スーベレーン インクの乾き × 裏抜け ○ なめらかさ △ インク発色 △
ウォーターマン エキスパートエッセンシャル インクの乾き △ 裏抜け ○ なめらかさ ○ インク発色 △
スタッフレビュー

ペリカンの万年筆で裏移りを確認。 低粘度インクは乾きが悪いの場合があるので、確認してからノートを閉じる事をオススメ!

厚手でしっかりした紙なので、塗りつぶしを行っても裏抜けはいっさい無し! キナリ色の紙が書いた文字に優しい印象を与えてくれる。
商品仕様
ノート罫線 方眼 横罫 無地 ノートサイズ A4 B5 A5 B6
ライフ ノーブルノートを購入する
驚くほどにシルキー!なめらかな書き心地の紳士なノート。

アピカ
premium C.D. NOTEBOOK / プレミアムCDノート

表紙素材、本文用紙、製本方法、ノートを構成する要素のすべてにこだわって作られました。
細やかなところにも決して配慮を怠らないアピカのプレミアムCDノートは、”持つ人を美しくするノート”です。


書き心地比較
ペリカン スーベレーン インクの乾き × 裏抜け △ なめらかさ ○ インク発色 ○
ウォーターマン エキスパートエッセンシャル インクの乾き × 裏抜け ○ なめらかさ ○ インク発色 ○
スタッフレビュー(試供用ノートを使用しています)

筆記時のインクの吸い込みがよく好印象だったが、インクが溜りやすい書き終わり部分に裏移りを確認。 またインクが紙の裏側に滲み出るまではないが裏抜けも確認できた。

一般的なノートより少し厚みと張りが感じられる触り心地。 紙の表面も凹凸がなく滑らかで「文字のカスレ」や「ひっかかり」をまったく感じないです! また淡い色から濃い色まで「インクの発色」がとても鮮やか!
商品仕様
ノート罫線 方眼 横罫 無地 ノートサイズ A4 B5 A5
アピカ プレミアムCDノートを購入する
おなじみ『ブロックロディア』は、万年筆の種類を選ぶかも?

ロディア
BLOC RHODIA / ブロックロディア

立ってでの筆記を前提に、プロフェッショナルユースに耐える機能性と優れたデザイン性から、多くの人に愛されているロディア。ヨーロッパの日常に欠かせないプロダクトであり、建築家・デザイナーを中心に支持される商品です。時を越え世界的なメモとなったオレンジ色の表紙は、フランスを代表する顔のひとつです。


書き心地比較
ペリカン スーベレーン インクの乾き × 裏抜け △ なめらかさ ○ インク発色 △
ウォーターマン エキスパートエッセンシャル インクの乾き × 裏抜け △ なめらかさ ○ インク発色 △
スタッフレビュー

紙は薄め。紙質はなめらかで書きやすいのですが、インクが吸収されず乾きも悪いため「裏移り」が起こりやすい。立位での筆記を前提にした商品ということもあり、ボールペンの方が相性が良いのかも!?

見開きタイプのメモは、だんだんと折返しに跡がついて、めくれ上がってしまいがちなので、メモカバーと一緒に使用するのがスマートでオススメです。
商品仕様
罫線 方眼 サイズ No.8 No.11 No.12 No.13 No.14 No.16 No.19
ロディア ブロックロディアを購入する
ぬらぬら書く。をコンセプトに作られた日本製のノート

神戸派計画
GRAPHILO / グラフィーロ

「ぬらぬら書く」をコンセプトに、万年筆の筆記特性をひたすら追求した、オリジナルペーパーによる紙文具です。にじみ・かすれのない明瞭な文字の輪郭と、ぬらぬらとした万年筆の心地よいタッチ。裏映りの押さえ込みと裏抜けのシャットアウトにも成功しました。


書き心地比較
ペリカン スーベレーン インクの乾き × 裏抜け ○ なめらかさ ◎ インク発色 ○
ウォーターマン エキスパートエッセンシャル インクの乾き × 裏抜け ○ なめらかさ ◎ インク発色 ○
スタッフレビュー(試供用ノートを使用しています)

力を入れなくてもペンが滑るごとくなめらかな書き心地が気持ち良い! 太めのペン先やステンレス素材のペン先だと、より一層、グラフィーロの「ぬらぬらっ」という書き心地が味わえる感じがします。

インクのノリが良く発色も鮮やかな反面、乾きがすごく悪いです。油断すると手で、文字を擦ってしまいます。筆記時には、同じく神戸派計画から出ている「SUITO blotting paper(吸取紙)」とあわせ使うのがオススメ!
商品仕様
ノート罫線 方眼 横罫 無地 ノートサイズ A5 メモ ペーパー
神戸派計画 グラフィーロを購入する
考えを自由に描く、いつでも発想を展開させるノート。

マルマン
Mnemosyne / ニーモシネ ノート

外出先や電車の中など、どこへでも携帯していけるコンパクトさが最大の強み。アイデアをまとめるブレーンマップの作成や、意見交換をするブレーンストーミングにも使えます。直線を引きやすい5mm方眼タイプと、ラフ案など自由に書ける無地のタイプがあります。マルマン特製の筆記用紙で筆記具を選ばない滑らかな書き心地が特徴です。


書き心地比較
ペリカン スーベレーン インクの乾き × 裏抜け ○ なめらかさ △ インク発色 ○
ウォーターマン エキスパートエッセンシャル インクの乾き △ 裏抜け ○ なめらかさ △ インク発色 ○
スタッフレビュー

ノートを開きたての印象は、ほどよい厚みの真っ白な上質な紙。 さわり心地も比較した中で、一番スベスベして気持ち良い! しかし万年筆だと書き味に少し抵抗感があり、長時間筆記には向かないかも...

万年筆の場合、ペリカンのような低粘度インクだと少しだけ「裏移り」が見受けられたが、筆記具を選ばない紙とのことを受け、他の筆記具で試してみたところ、全体的にストレスのない書き味で、オールマイティーな印象!
商品仕様
ノート罫線 方眼 横罫 無地 ノートサイズ A4 B5 A5
マルマン ニーモシネを購入する

あなたの組合せを教えてください!
あなたのお気に入りの万年筆と相性が良いノートを教えてください。
おすすめの万年筆とノートの組み合わせを「#万年筆とノート」をつけて、アップしちゃいましょう!

 

ページTOP